本文へスキップ

オリエンタルフーズは、多摩地区立川市にある法人向け会社昼食用お弁当を配達する会社です。

電話でのご注文・お問い合わせはTEL.042-531-1500

〒190-0033 東京都立川市一番町3−34−10

コンセプトconcept

コンセプト

店内イメージ

当社は1974年創業の“会社向けの仕出し弁当屋”でございます。月曜日から土曜日まで営業しており、配達エリアは多摩地区を中心に広範囲に配達しています。

私たちオリエンタルフーズは仕事と仕事の間にいただく昼食だからこそ大切な一食ではないかと考えております。喫食者の方々に安全で美味しく毎日楽しみにしていただけて笑顔になれるお弁当を目指し、スタッフ一同、日々努力しております。


オリエンタルフーズのこだわり

例えば調理・・・

“可能な限り作りたてを提供したい”と考え、時間的に許される寸前まで調理をしております。勿論、前日調理や提供時間に対し調理開始時間が早すぎる事もございませんので安心安全です。又、肉・魚・野菜等、バランスの取れた献立で健康面にも配慮しております。
 


例えば仕入れ・・・

お弁当で使う食材の仕入れには、販売価格に対してお客様が内容のお得感を感じる事ができるように、吟味を重ね、仕入れております。生鮮食品に関しましては前日仕入たものを翌日に使い切り、日々新鮮な物を仕入れて使用しております。仕入れ先の取引業者様には“日頃お世話になっているお客様のために良い物を提供して喜ばせたい”と、多少の無理を聞いてご協力していただいており、お客様、仕入れ先ともに感謝の気持ちを忘れないよう日々心がけております。
 




例えばお米・・・
現在東北地方の“ひとめぼれ”を使用しております。一口食べてその美味しさに“一目惚れ”がネーミングの由来とか・・・まさに初恋の味?!
特徴は艶・程よい粘り・食べた後の甘み・優れた味を持ちながら他のブランド米よりも同等以上の美味しさです。冷めても十分おいしく召し上がっていただけるのも特徴で、まさにお弁当に適した当社自慢のお米です。

例えば衛生・・・
衛生面に関しましては通常行われている除菌・滅菌作業に加え、近年、問題視されているノロウィルス対策として専門薬剤の空間噴霧を実施しております。例えると“空気の洗浄”とでも言えるものと思います。薬剤に関しましては万が一食材等に付着しても人体に何ら問題が無いものです。最近ではその効果が認められ給食・食品関係のみならず一部の病院施設等でも実施されております。
 


例えば調味料・・・
創業当時から使い続けている三温糖です。通常の上白糖にくらべ少し赤みがかかた色が特徴で、カラメルのような風味がします。煮物などに使うとコクが増してまろやかな感じに仕上がります。若干、価格が高いのですが基本調味料は変えずに使い続けており、安定した味付けを心がけております。
 


店舗イメージ

shop info.店舗情報

有限会社オリエンタルフーズ

〒190-0033
東京都立川市一番町3−34−10
TEL.042-531-1500
FAX.042-531-2403